審査が不安なため収入を多めに申告するのはアリ?

審査が不安なために年収を多めに申告する方がちょくちょくいますが、止めた方がいいです。なぜなら他のカードローンを契約されている方なら、その時申告した年収がばれてしまいます。転職もしていないのに年収が大幅に増えていると誰でも不審に思います。その結果審査に落とされることも十分考えられます。

また初めてカードローンに申し込む場合は、ばれないかもしれません。どこの金融機関でも50万円までの借入は、収入証明書の提出は不要です。しかし返済が遅れるなどで調べられた結果虚偽の申告だとばれたら、カードが利用停止となり全額一括返済を求められるケースもあります。

そんな嘘をつかなくても過去に金融事故をやらかしたり、返済が滞っている方を除き、大手消費者金融なら問題なく審査に通るでしょうから心配無用です。